ホーム  >  就職支援  >  夢を叶えた先輩たち

夢を叶えた先輩たち

独立し、自分の技術で勝負。やりがいも喜びも大きいです
町田美香子さんエステティックサロン「miroom(ミールーム)」オーナー、エステティシャン

学院時代からの夢だった、自分のサロンをオープンしました。
卒業後、大手エステティックサロンで働きながら、開業のためにコツコツ貯蓄していました。小さなサロンですが、お迎えからお見送りまで自分でおもてなしできることがうれしく、毎日が楽しいです。
夢は、初めての方にも安心してお越しいただけるサロンにすること!!
お客様に安心してサロンでくつろいでいただくために『好みや体調を把握する』事を重視しています。また、お客様とのコミュニケーションも大切で、目上のかたとの会話には美容をはじめさまざまな知識が必要と感じました。
ヤマノで幅広く学んだことが、今とても役に立っています。

オープンしたばかり。これからです!

学院では、放課後に友達と実技の自主練習をしていたそう。学院でしっかりと身につけた技術が基礎となって、町田さんの夢を支えています。

「実際に座って居心地のいいものを選びました」というベッドをはじめ、町田さんのこだわりがつまったサロン。
心から美しく。ヤマノの教えは、ヨガにも通じるものでした
ヨガインストラクター、スタジオ経営者として、また二児の母として多忙な毎日を送る松下さん。
松下 由加里 さんヨガ&ダンススタジオ「YUKARIZM」経営、ヨガインストラクター

アトピー性皮膚炎に悩み、肌のことを一から学びたいという思いでヤマノに入学しました。卒業後はエステティシャンとして勤務していましたが、趣味で始めたヨガとの出会いが、大きく私の道を変えました。心と体の癒しと、体質改善を実感したことで、ヨガの良さを広めたいとスタジオを開設し、今はインストラクターとして多くの生徒さんに指導しています。
心と体のつながりを説くヤマノの「美道五原則」は、ヨガにも共通するものです。後輩の皆さんには、学院での学びを信じて、自分の道を進んでほしいと思います。自分で限界を決めず勇気を持って踏み出せば、きっと道は開けます。

自分を信じて踏み出してみて!

学院の同級生とは、今でも仲良しだそう。
人と出会い、美容と出会った学院生活は、松下さんの人生にとって大きな一年だったそうです。

ヤマノエステティック総合学院